りんご畑近況報告

2019年08月22日
現在の色付き情報

 きのう現在、写真に未希ライフ・サンつがるの色付きの状態です。

未希ライフ林檎は、葉摘みが終わって色が少し入って様子です。

収穫までには、玉回し作業と言って

(陰光面を表側に出して光を当てて、赤く色を付くのを待ってから収穫が
 始まります)

林檎には、すべてがこの作業を一個づつ丁寧に手作業でやります。

下の写真は、今の未希ライフ林檎の状態です。

20190822-1.jpg

下の写真は、葉摘みをしたばかりのサンつがるの様子です。

青りんごの状態です。

暫くすると、だんだんと色つき始めてきます。

20190822-2.jpg

下の写真は、シナノリップと言う林檎です。

試験的に導入したのですが、味は爽やかですが8月の35度以上の高温で

色づきが問題で、頭を悩ませております(栽培するか・止めるか)

暑すぎると、日焼けを起こしてロス果が多く出てしまうから。

なり始めたばかりで、販売する量は無いのでお知らせまでです。

20190822-3.jpg
2019年08月09日
夏あかり収穫

 きのう、夏あかり林檎を収穫しました。

あした、ご注文頂いた分を荷作り発送する予定です。

ご注文まだな方は、お早目に

明日の朝までに、ご注文頂ければ明日の発送になります。

その次は未定です。

収穫量が少ない為!

20190809-1.jpg 20190809-2.jpg 20190809-3.jpg
2019年08月05日
真夏のりんご『夏あかり』

 梅雨が空けて、毎日暑い日が続いて居ります。

真夏のりんご『夏あかり』も昨日玉回し作業が終わりました。

後は、収穫を待つだけですが、

今日は、最高に暑かった37度

りんごにも日焼け現象が起こっております。

今年は、ホームページからも注文出来る様にしました。

収穫量は少ないので、注文頂いても発送が出来ない事も有るかもしれませんが

早めにお詫びしておきます。

我が家は、すべて受付順の発送です。

夕方、撮影した『夏あかり』の着色の様子です。

20190805-3.jpg 20190805-4.jpg 20190805-5.jpg
2019年07月17日
仕上げ摘果の真っ最中

 サンふじの仕上げ摘果を毎日しております。

雨は、夜降って朝には晴れております。

春、林檎の花が咲く時、気温が低く肌寒い日が続いていて

それ以降も気温が低く、今年は冷夏と言われつつ

野菜などにも、影響が出始めており

林檎にも影響が出ていると思います。

20190717-4.jpg

林檎の木に鳥の巣を発見しました。

中には卵が4個有りました。

もうじき、雛が孵る様子です。

困ったなぁ〜。

卵の持ち主は、林檎を食べるヒヨドリです。

親は、周りで音を立てて泣いて(警戒)おります。

20190717-5.jpg 20190717-6.jpg
2019年07月08日
お礼のお手紙

 5月中旬に農業体験学習に来ました、

逆井中学生から、先日お礼のお手紙が届きました。

皆さんが摘果の、お手伝いした林檎の品種は9月上旬に収穫できる

サンつがるです。

お手紙頂いた生徒は、午前中にお手伝いしてくれた女の子達です。

胸の名前で確認しました。

ご縁が有りましたら、またおいでください。

20190708-1.jpg

お手紙が届いた時は、ちょうど皆さんがお手伝いしてくれた

サンつがるの仕上げ摘果をしていた時です。

あの時は、親指の爪位の大きさでしたが、親指の長さ位大きくなりました

20190708-2.jpg

下の写真は仕上げ摘果で、余計な林檎を落とした様子です。

20190714-4.jpg

我が家では試験的なものを入れると10種類の林檎の品種を栽培しております。
収穫の早い物から順番に、夏明・シナノリップ・サンつがる・おぜの紅・

みなみちゃん・秋映・シナノスイート・あいかの香り・ぐんま名月・サンふじ

また、人工交配をして新しい品種の開発にも挑戦しております(中々良い物には巡り合いませんが)・・・・ロマンを求めて。