よしちゃんブログ

2021年06月16日
ケヤキ伐採

 輪切りにされたケヤキです。

20210616-4.jpg

残った切り株です。

20210616-5.jpg

何事も無かった様な、今現在の様子です。

スッキリとしました。

20210616-6.jpg
ケヤキ伐採

 チョット、ブログをサボりましたが

昼に突然の雷雨が来まして、午後の摘果作業が中止になりまして、

時間が空きましたので、ケヤキ伐採最後の写真を載せます。

丸裸になりましたケヤキの木です。

20210616-1.jpg

全体の半分のケヤキがクレーンに吊り上げられてきます。

20210616-2.jpg

流石にプロのチェンソーは違います。

ざっと直径50センチ以上有る堅いケヤキを、

柔らかい物を切る様にスイスイと刃が食い込んでいきます。

20210616-3.jpg
2021年05月05日
ケヤキ伐採

 ケヤキの上部の枝はすべて切り落とされて、

次は中ほどから出ている部分の枝を払います。

クレーンのロープで中ほどに吊り降ろされ、

足場を確認しながら枝が切られていきます。

20210505-1.jpg 20210505-2.jpg

下の写真は、

3時のお茶をセブンイレブンまで買いに行った時、

オリンピック道路から写した一枚です。

20210505-3.jpg
2021年05月04日
ケヤキ伐採

 一本のロープに吊られて、ケヤキの頭上に到着です。

あっと言う間にケヤキの上部の枝は取り除かれました。

プロは手袋などしないで、素手で一連の作業をしておりました。

20210504-1.jpg 20210504-2.jpg 20210504-3.jpg
2021年05月01日
ケヤキ伐採

 久しぶりの投稿です。

先月22日に屋敷のケヤキの木を伐採しました。

6年前にリホームする時に屋敷の周りの木を伐り、

その時のケヤキは2本有りましたが1本は伐採して、

残りの1本は枝を払っただけでした。

今、考えるとあの時伐採しておけば良かったです。

写真は、当時残したケヤキが枝を払い落されております。

20210501-1.jpg

今年は、木を切る人はロープ一本でクレーンに吊り上げられて

木を切るそうです。

土建屋さんも、初めての顔合わせだそうです。

午前中、小学校の木を切って来ました。

写真は、今回切るケヤキです。

20210501-2.jpg

この植木屋さんに切って頂きます。

腰には、いろいろぶる下がって居ります。

チェンソーまで下がっています、重たそうです。

20210501-3.jpg